芭蕉が見た「本物のみちのく」の魅力解説本を出版し、地域観光の活性化へ繋げたい!

郷土の名所・旧跡を芭蕉の視点で伝えるガイド体験を通して調査研究成果20余年分を一冊の本にまとめた『奥州仙台領のおくの細道』を出版。 郷土に誇りを持つ“粋な伊達の語り部”の育成と、不易流行の地域の宝を活用して、心豊かな観光地の活性化へと取り組んでいくプロジェクトです。

現在の支援総額

411,500

41%

目標金額:1,000,000円

サポーター

39

残り

終了

このプロジェクトは終了しました

このプロジェクトは、2022年01月11日に募集を開始し、2022年02月27日 23:59に終了しました。

26  2022年08月08日

『奥州仙台 領の おくの 細道 』 ・ 「 出前講座 」 の報告 場所 仙台市 一番町 ・ 仙建 ・ 本社 ビル 1 F, 東北学院 サテライト日時 8 月 6 日 土 10 00 12 00 会議室主催 おくの 細道 松島海道 、 資料代 500 円 講 座 風 景 「おく…

----  おくの細道松島海道

70  2022年07月23日

「奥州仙台領のおくの細道」出前講座を下記の通り開催します。日時:8月6日(土)午前10時-12時場所:仙台市青葉区・東北学院大学サテライトステーション。テーマ:「岩沼と名取編倒置解明」の新解説。講師:京野英一(おくの細道松島海道・代表)先着30名、資料代500円、要予約。問合せ…

----  おくの細道松島海道
----  おくの細道松島海道

53  2022年07月02日

今月の定例会と第1回出前講座を、仙台市東北学院サテライトステーションで開催。研修者募集で5名が参加。恒例のテキスト輪読後に、京野代表から代表的な3種類の「奥の細道」、「おくのほそ道」、「おくの細道」のそれぞれの解説と構成について講義。また、俳諧歌仙的手法の「花の定座」、「恋の定…

----  おくの細道松島海道

80  2022年06月28日

東北学院時報769号に京野代表の『おくの細道』の薦めが掲載されました。

----  おくの細道松島海道

92  2022年06月28日

6月27日の河北新報みやぎ情報コーナーで「奥州仙台領のおくの細道」出前講座受講生募集の案内が載る。好評につきお早めにご予約をお願いします。定員30名。

----  おくの細道松島海道

56  2022年06月17日

6月14日は満月。俗世と隔離された霊場の雄島に渡る渡月橋に満月とその光を受けた金波が幻想的な夜景。(京野英一代表撮影)

----  おくの細道松島海道

122  2022年06月13日

2000年創立の本会「おくの細道松島海道」は、この度宮城県内外の100箇所の図書館に上記書籍を寄贈しました。貴図書館でも有効ご活用願えればと存じます。松尾芭蕉の作品として最も有名な『奥の細道』が元禄15年に発刊されて以来、6文字の『おくのほそ道』が通説本(素龍浄書・西村氏所蔵)…

----  おくの細道松島海道

79  2022年06月06日

芭蕉自筆本以来、日本で最初の『おくの細道』を表紙にした書籍です。今までは『奥の細道』と『おくのほそ道』の書名でした。ご支援いただいた皆様へ出版本をお届け中です。写真は、この度の出版本の表紙と芭蕉自筆の「おくの細道」。

----  おくの細道松島海道

93  2022年06月05日

お蔭様で念願の『奥州仙台領のおくの細道』が出版でき、宮城県内62カ所すべての図書館を始め県内外100箇所の公的施設への寄贈と、ご支援いただいた皆様への配本を開始しました。6月2日には宮城県教育委員会教育長の伊東昭代様(写真右)を表敬訪問し、また、宮城県知事・村井嘉浩様、仙台市長…

----  おくの細道松島海道

90  2022年06月05日

今回から新しく出版した「奥州仙台領の『おくの細道』」をテキストに、輪読後に京野代表が文面に従い順次多方面から分かり易く解説。俳諧のしきたりと、芭蕉が事実とは違う紀行文の世界を構成させて、芸術的俳諧紀行文の最高傑作品に仕上げた真意を推測*開催ご案内*日時:毎月第一土曜日am10時…

----  おくの細道松島海道

112  2022年05月17日

『奥州仙台領のおくの細道』限定本のお届け開始について 初夏の候、皆様に置かれましては、益々ご清栄の事とお喜び申上げます。さて、この度、本会・おくの細道松島海道の出版事業にご理解とご協力を賜り、改めて心より感謝を申上げます。また、諸般の事情でお届け予定が遅れ大変申し訳ございません…

----  おくの細道松島海道

101  2022年05月08日

5月7日おくの細道松島海道の定期総会後の懇親昼食会。天気も良く松島の大観荘レストランからの松島湾も眺め抜群で、芭蕉が愛でた松島の景観を楽しみながらの会話も弾み仲間意識の深まるひと時でした。

----  おくの細道松島海道

91  2022年05月07日

5月7日「おくの細道松島海道」の定期総会が松島のホテル大観荘で開催されました。令和3年度事業報告と会計報告、令和4年度事業計画と会計予算が満場一致で承認され新年度がスタート。閉会後の記念講演では、東北文化学園大学特任教授渡邊洋一氏が「地域振興策としての観光まちづくりについて~コ…

----  おくの細道松島海道

149  2022年04月28日

第1回石巻芭蕉路ガイド養成講座が開催され、天気にも恵まれ、京野代表が「歴史的で文学的」な見地から芭蕉の足跡を解説しながら散策。お昼には俳句の武田菜美先生による、集合時に出された課題に対する参加者の俳句の表彰も。とても楽しい研修会で皆さん次回を楽しみに解散しました。写真は日和山で…

----  おくの細道松島海道

104  2022年04月28日

4月末の配本予定で校正も済み、順調に印刷作業が進んでおりましたが、転載資料の著作者・複数より確認事項が相次ぎ、配本予定は5月連休と重なり、ひと月遅れの5月末に延期を余儀なくされました。支援者の皆様には深くお詫びを申し上げます。過日、著作者の同意も得ましたので、寛容の意をもってお…

----  おくの細道松島海道

149  2022年04月24日

石巻市内芭蕉路吟行散策に芭蕉フアン46名参加当日は天気にも恵まれ芭蕉フアン46名が参加。この度出版した「奥州仙台領おくの細道」の石巻編の芭蕉の足跡を現地を巡りながら京野代表が詳細に解説。皆さん芭蕉気分に酔いながら、また昼食会場では、今回の吟行散策の体験を課題に俳人の武田先生に…

----  おくの細道松島海道

157  2022年04月07日

この度取り組み中の「限定出版本(非売本)」についてや4月23日(土)の第1回「石巻芭蕉路ガイド養成講座」の体験研修会旗揚げ石巻現地研修会について話します。

----  おくの細道松島海道

140  2022年04月06日

----  おくの細道松島海道
----  おくの細道松島海道

271  2022年03月01日

各 位 令和4年2月28日この度、宮城県政150周年を機に限定出版(非売本)の支援をお願いしました。たくさんの皆様からご支援頂き誠に有難うございました。今回の出版本は、宮城県百周年を記念して昭和47年に発行した「おくのほそ道をたずねて」の…

----  おくの細道松島海道

178  2022年02月18日

朱色の美しい橋は、「悪縁を断つ縁切り橋」とも呼ばれている。(2月5日京野代表撮影)

----  おくの細道松島海道

177  2022年02月18日

(2月17日夕方京野代表撮影)

----  おくの細道松島海道

180  2022年02月17日

いつも大変お世話になっております。この度のご支援に感謝します。2月の満月を近日中にアップしますので、ぜひご覧ください。

----  おくの細道松島海道

172  2022年02月17日

この度の温かい励ましやご支援に心から感謝します。みやぎ県境を越えての誠意に、厚く御礼申し上げます。

----  おくの細道松島海道

150  2022年02月08日

東北学院陸上部OBの皆さんご支援ありがとうございます。ご紹介や河北新報、東北放送ラジオなどの情報で、ご支援の輪が広がりつつあり感謝のみ。もうひとつ輪を広げてください。宜しくお願いします。(おくの細道松島海道 代表 京野英一)

----  おくの細道松島海道

270  2022年02月08日

本日は深谷晃祐多賀城市長と麻生川敦教育長を今回の『奥州仙台領のおくの細道』出版の趣意説明に表敬訪問。芭蕉が特別な想いで訪れた多賀城を始め松島海道での芭蕉の足跡は、心豊かな大きな観光資源。それを熱く語れる人材育成とそのための教則本の出版を説明。24年の政庁創建1300年記念事業の…

----  おくの細道松島海道

348  2022年02月05日

解らなかった謎とその解明(その1)知れば知るほど面白い芭蕉の紀行文「奥の細道」の仙台領での芭蕉の足跡を追って、時の流れをさかのぼり変遷した現在との時空を超えた事実を知る喜びと楽しみを噛みしめる勉強会。コロナ禍で参加者は8名でしたが内容は充実していて、皆さん次回が楽しみ。定例会…

----  おくの細道松島海道

180  2022年02月01日

「奥州仙台領のおくの細道」3月出版予定。県が50年前に県制100年記念に発刊した「おくの細道を訪ねて」の不詳箇所を、今年県制150年の節目に解き明かした20余年の研究集大成の力作。

----  おくの細道松島海道

175  2022年01月28日

----  おくの細道松島海道

180  2022年01月22日

1月25日(火)14:10~14:20まで10分間、おくの細道出版のご案内とクラウドファンディングの支援募集のお願いで代表・京野が出演します。

----  おくの細道松島海道

SHARE

コメントをシェアしよう

NEARBY PROJECT

おすすめのプロジェクト

SUCCESS

専用ボトルを使用し、エコでスマートなお茶のサブスクリプションを実現しました。この取組が皆様の生活を潤すものであることを願います。ぜひ皆様の力をお貸しください。

仙台を拠点に活動するデザイン集団「二日町ファッションデザイナーズ」が、ユニークなアイデアと確かな技術を合わせて生み出す作品を体験していただくために開催する展示…

ページトップへ戻る