まちくるファンド仙台
まちくるチケット
ハンドルキーパー
まちくるチケットはハンドルキーパー運動を推進しています

ハンドルキーパー運動とは、自動車で家族や仲間と飲食店などへ行く場合に、 お酒を飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人が家族や仲間を自宅まで送り届ける、飲酒運転を防止しようとする運動です。

ベルギーで発祥した後、オランダに渡り「ボブ運動」の名で定着しました。日本版「ボブ運動」に「ハンドルキーパー運動」の名を付けて実施しています。 全日本交通安全協会、日本フードサービス協会、日本自動車連盟(JAF)が推進しています。

まちくるチケットでは共通駐車サービス券を通じた社会貢献の一環として、「ハンドルキーパー運動」を推進しています。 お客様への周知に各種ツールをご用意しましたので、是非ご利用ください。

ページトップへ戻る