芭蕉が見た「本物のみちのく」の魅力解説本を出版し、地域観光の活性化へ繋げたい!

郷土の名所・旧跡を芭蕉の視点で伝えるガイド体験を通して調査研究成果20余年分を一冊の本にまとめた『奥州仙台領のおくの細道』を出版。 郷土に誇りを持つ“粋な伊達の語り部”の育成と、不易流行の地域の宝を活用して、心豊かな観光地の活性化へと取り組んでいくプロジェクトです。

現在の支援総額

411,500

41%

目標金額:1,000,000円

サポーター

39

残り

終了

このプロジェクトは終了しました

このプロジェクトは、2022年01月11日に募集を開始し、2022年02月27日 23:59に終了しました。

2022年06月17日

渡月橋の満月

6月14日は満月。俗世と隔離された霊場の雄島に渡る渡月橋満月とその光を受けた金波が幻想的な夜景。(京野英一代表撮影)

SHARE

コメントをシェアしよう

NEARBY PROJECT

おすすめのプロジェクト

元オリンピアンとの交流を通じた水泳教室の実施するためにご支援をお願いします!

ページトップへ戻る