まちくるファンド仙台
中心部商店街

仙台朝市商店街

せんだいあさいちしょうてんがい

1945年、空襲で焼け野原となった仙台駅前に、多くの露店が立ち並びました。 絶望と混乱の中で、なんとか立ち直ろう、立て直そうと歩み始めた人々にとって、糧を担う大切な場所。それが仙台朝市の発端だったのです。以来、70店余りの店が肩を寄せ合うようにして発展を続け、仙台市民の台所として愛されてきました。 東北大震災の時にも、翌日には数店ができうる限りの販売を始め、一週間後にはほぼすべての店舗が販売を再開。市民の食を支える場所として、大いに活躍したのです。野菜や魚介類、できたてのお惣菜、生花といった新鮮な食材はもちろん、アメ横ビルには趣味性の高いショップもいっぱい。 宝探しを楽しむように、奥の奥までのぞいてみたい商店街です。

商店街正式名称
仙台朝市商店街振興組合
住所
〒980-0021 仙台市青葉区中央4-3-28
お問い合わせ
022-262-7173
URL
http://www.sendaiasaichi.com/

SHOP LIST この商店街エリアのショップ

3,779  10日前に更新

仙台白菜、太白曲がりねぎ、仙台雪菜、仙台芭蕉菜、なってしま...

6,412  2ヶ月前に更新

職人の巧みな技(業)にスポットをあて、国内外からこだわりの...

3,021  3ヶ月前に更新

ページトップへ戻る