仙台4大グルメ

大戦からの復興を支えた、香ばしい牛たん焼き。麦めし、スープ、漬物にも店の個性が光る

第二次世界大戦の仙台空襲によって、焼け野原となった仙台市中心部。その一角で、戦火とはあきらかに異なる、希望の炎が熾されました。 『旨味 太助』の初代親方・佐野啓四郎さんが、それまで提供していた豚ホルモンの焼きとりに代わるオリジナルメニューを作りだそう、と注目した食材。それが、牛たん。 味付けや厚みなどに試行錯誤しながら、牛たんと同じルートで手に入るテールでスープをつくり、「懐に優しい価格でお腹いっぱいになってほしい」と麦めしを盛り、 日本人なら生野菜よりも漬物、と旬の漬物を添えました。
そうして確立した牛たん焼きと漬物、テールスープ、麦めしのスタンダード・スタイル。 誕生から半世紀以上を経た今では、それぞれの個性をそのスタンダードに込めたたくさんの店が仙台のまちを彩っています。

味付けをした後に1~3日かけて牛たんを寝かせる。 強火で一気…

お刺身や小鉢もついた和膳スタイル。味噌汁やお新香のおいしさも、…

6mmを目安に厚切りにし、ミディアムレアの焼き上がりに。タレと…

牛たん焼きの元祖である先代の教えを忠実に守り、質実剛健な味づく…

炭火焼きの味にこだわり、厳しい目で選んだ上質の肉を一枚一枚丁寧…

その時の一枚一枚を見極め、焼き方にこだわり温かい物は温かいうち…

牛たん以外にも豊富なメニュー。新鮮ネタで、お寿司も握ります。も…

牛たんはもちろん、やなぎ町店オリジナルの牛たんメニューが多数あ…

1つの料理でも飽きさせないように工夫をしてご提供している。

特別定食(土日祝限定)1995円の料理内容がすごい。利久の牛た…

牛たんが厚くてやわらかい。とてもジューシーです。

一枚一枚手作業でスライス・味付けをして仕込んでいるこだわりの牛…

食べやすいようにかくし包丁と硬い部分(血管等)を取り除く下処理…

ステーキのようなダイナミックなボリュームがあるのに、喜助ならで…

ステーキのようなダイナミックなボリュームがあるのに、喜助ならで…

ステーキのようなダイナミックなボリュームがあるのに、喜助ならで…

ステーキのようなダイナミックなボリュームがあるのに、喜助ならで…

ステーキのようなダイナミックなボリュームがあるのに、喜助ならで…

切り目をていねいに入れることで絶妙な食感を生み出す。牛たんが冷…

切り目をていねいに入れることで絶妙な食感を生み出す。牛たんが冷…

中々よそでは味わえない地元の日本酒を数多く用意しております。メ…

牛たん[極]定食の他、不動の人気を誇る”つくね”。牛たん利久ら…

牛たんは塩・胡椒して2日間熟成。照りが出るように強火で一気に焼…

部位の選別、切込み、塩ふり、漬け込み、熟成といった手間を惜しま…

厚みある牛たんは、焼き加減もジャストの頃合いでジューシーな旨み…

やわらかい「真とろたん」と歯ごたえのある部分をミックスし、炭火…

極厚芯たんは炭火でじっくり焼きあげるので、表面はパリッと中はジ…

こちらの内容は2012年6月29日(金)〜7月26日(木)に「仙台なびっく」で行われた「仙台4大グルメweeks」の情報を元に制作されています。掲載されている内容に変更がある場合がございますので、詳しくは各ショップまでお問い合わせください。

ページトップへ戻る