まちくる通信

2017年04月29日

「第2回 プレミアムスイーツコンテスト」を開催しました

今年2月に行われた「第1回 プレミアムスイーツコンテスト」に続き、「第2回 プレミアムスイーツコンテスト」が4月28日(金)にau SENDAI(青葉区一番町)で開催されました。
月末最後の金曜日に早めの退社を促すキャンペーン「プレミアムフライデー」に合わせ、一般社団法人まちくる仙台が主宰した企画です。 スイーツで開業などを目指しているパティシエ達によるオリジナルスイーツが勢ぞろい!それらを仕事終わりの一般の方(以下:試食者)に召し上がってもらうことで、「プレミアムな時間」を過ごしていただこうと考えられたイベントです。

この日、出場したパティシエは3名。

1.加藤ゆり子さん『野菜畑のヘルシーキャロットケーキ』

登米市産の人参をふんだんに使い素材の味を生かし素朴ながらもヘルシーかつ満足感のあるキャロットケーキ。

2.髙山 遥さん『緑-りょく-』

伊達政宗の象徴である三日月を飾りに、彼が広めたと言われる“仙台味噌”をクリームに使用。名物“ずんだ”を使い杜の都、仙台をイメージさせた和のモンブラン。

3.佐藤真由美さん『jewelry box』

竹炭の米粉パンに生クリーム、フルーツ、白玉そして羊羹が入ったフルーツサンド。

ゲストは、塩竃からお越し頂いた「チョコレート工房クレオバンテール」社長、渡辺誠二様。「株式会社シベール」で副社長なども務められたその後、株式会社クレオバンテールを創業し、「チョコレート工房クレオバンテール」をオープンされた方です。渡辺様には参加者に混ざって、参加者とスイーツを通じて交流していただき、最後には講評ももらいました。

参加者は一般募集した、社会人や主婦の方々18名。今回は立食スタイルで、参加者の皆さんはパティシエのスイーツへの思いやこだわりを知っていくうちに、パティシエ自身のファンになる様子などが見られた事がとても印象的でした。

参加者同士でもスイーツの感想を述べあうなど、会場全体が交流を楽しんでいたイベントとなりました。
試食後は、スイーツに対しての感想だけではなく、消費者だからこそ気付いた点、要望、そして改善案などをアンケートに記入する参加者。これらの内容はパティシエの方々へのフィードバックとして将来に役立てて頂きます。

そして投票の結果、最多数を獲得した和のモンブランが優勝。パティシエの髙山さんが賞状を授与されました。

最後には、ゲストとパティシエと司会者で記念撮影!

試食で参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

SHARE

コメントをシェアしよう

「第1回 プレミアムスイーツコンテスト」を2月24日(金)にau SENDAI…

5月9日(火)に今期の出店がスタートしました。カラダのコトをきづかった食品やリ…

NEARBY INFORMATION

おすすめの記事

582  2018年06月03日

子供から大人まで幅広い世代に大人気の自動車模型「ミニ四駆」。全国各地で大会が行…

332  2018年04月20日

来仙のすべてのお客様にまちなかの伊達な魅力を伝えてみませんか?「SENDAI…

891  2018年04月12日

4月22日(日)にパレードは無事終了しました。ご支援・ご協力ありがとうございま…

ページトップへ戻る