困窮者増加中!新型コロナウイルスで困窮した世帯の食料支援にご協力ください!

新型コロナの影響が収まらず、食糧支援の支援依頼・SOSが殺到しています。活動開始後約1年間で、既に延べ4000人を超える支援依頼が寄せられ、食料を無償でお届けしてきました。食料・資金が足りません。応援よろしくお願いします!

現在の支援総額

675,000

135%

目標金額:500,000円

サポーター

78

残り

終了

このプロジェクトは終了しました

このプロジェクトは、2021年03月25日に募集を開始し、2021年04月29日 23:59に終了しました。

2021年04月16日

最近の相談の話。

皆様

お世話になっております。
フードバンク仙台です。

皆様からのご支援、大変ありがとうございます。

最近は、一番支援依頼の多かった2月に比べて、やや支援依頼の件数が落ち着いていたのですが、4月に入ってから急に支援依頼が増えています。

例えば、警備業と建築業の方からの相談です。
休業で収入が減って、休業手当が出ないという相談でした。緊急小口資金も、住居確保給付金も、休業支援金制度もこれまで誰からも詳しく説明されたことがないとおっしゃっていました。

また、戸籍がない状態になってしまった人が、生活保護を使えないと思いこみ、
どこの支援にもつながれず困窮してしまった人もいました。

各支援団体も行政の窓口もこうした制度の周知や利用支援が全然足りていないと痛感します。
私たちも制度の利用を促してはいますが、制度のつながるまでも、食料は必要です。
私たちフードバンク仙台は、まずは命を守るために、食料を支援していきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

NEARBY PROJECT

おすすめのプロジェクト

「仙台七夕まつり」が今年も8月6・7・8日の3日間、開催されます。願いのおまつりでもある仙台七夕まつりにおいて、今年1月に発生した能登半島地震への復興の祈りを…

ページトップへ戻る