復興グッズ

被災地復興で本当にあった忘れてはいけない話

ひさいちふっこうでほんとうにあったわすれてはいけないはなし

2011年3月11日に東北を襲った東日本大震災。今もなお、厳しい現実が立ちはだかっています。そんな中、復興に向け、少しずつ人々は新たな一歩を踏み出し始めています。再開した飲食店。新たな人間関係や、新名物の誕生。失ったものは多いものの、新たに生まれ育まれたものもあります。それぞれの形で、未来に向けて歩き出した人々。その姿を通して、被災地の飾らない現実が見えてくる。そんな希望の物語です。

  • その他
  • 書籍
グッズ名
被災地復興で本当にあった忘れてはいけない話(ひさいちふっこうでほんとうにあったわすれてはいけないはなし)
価格
600円(税込) ※26年3月現在
販売元
M3R-abc(えむすりーあーるえーびーしー)
エリア
宮城県南三陸町

SHARE

コメントをシェアしよう

掲載されている商品は、以前に「東北ろっけんパーク」で取り扱った商品のご紹介になります。 商品についてのお問い合わせは、各販売元へお願いいたします。 現在、取り扱っていない商品もありますので、予めご了承ください。

GOODS LIST

同じ販売元の復興グッズ

1,188  6年前に更新

2011年3月11日以降、被災地で起きた多くの悲しい出来事...

  • その他

1,204  6年前に更新

小学校4年生のみなみちゃんのふるさとは、美しい海と山に囲ま...

  • その他

1,334  6年前に更新

震災直後に、そして復興へと向かう中で、南三陸町に暮らす人た...

  • その他

ページトップへ戻る