復興グッズ

ガレキの中にできたカフェ

がれきのなかにできたかふぇ

小学校4年生のみなみちゃんのふるさとは、美しい海と山に囲まれた東北の小さな町。ある日、町をおそった大地震と大津波が、多くの命とかけがえのない思い出を奪っていきました。町の“復興”のためにたくさんの人たちの力を借りながら、ガレキだらけの町の中にみんなが集まれる「カフェ」ができるまでの1年を、実話をもとに描いた作品です。

  • その他
  • 書籍
グッズ名
ガレキの中にできたカフェ(がれきのなかにできたかふぇ)
価格
1,365円(税込) ※平成26年3月現在
販売元
M3R-abc(えむすりーあーるえーびーしー)
エリア
宮城県南三陸町

SHARE

コメントをシェアしよう

掲載されている商品は、以前に「東北ろっけんパーク」で取り扱った商品のご紹介になります。 商品についてのお問い合わせは、各販売元へお願いいたします。 現在、取り扱っていない商品もありますので、予めご了承ください。

GOODS LIST

同じ販売元の復興グッズ

1,190  6年前に更新

2011年3月11日以降、被災地で起きた多くの悲しい出来事...

  • その他

1,274  6年前に更新

2011年3月11日に東北を襲った東日本大震災。今もなお、...

  • その他

1,336  6年前に更新

震災直後に、そして復興へと向かう中で、南三陸町に暮らす人た...

  • その他

ページトップへ戻る