『温もりを紡いで結いてプロジェクト(つゆプロ)』 農業を様々な形で盛り上げよう!

コロナ禍で農家さんの収入が減っています。そんな中、応援する側も農家さんを支援する方法が選べたら楽しい!それが農業の活性化に繋がったら更に嬉しい!そして地域の農作物の循環が生まれ、飲食店への一助や子ども食堂のお弁当にも繋がったら心躍りますね!ワクワクのサイクルを一緒に作りませんか?

現在の支援総額

369,200

73%

目標金額:500,000円

サポーター

98

残り

終了

このプロジェクトは終了しました

このプロジェクトは、2021年11月06日に募集を開始し、2021年12月08日 23:59に終了しました。

2021年11月23日

コースCの紹介

只今、農業を楽しく盛り上げるクラウドファンディングを開催中です!!!
↓↓↓↓こちら↓↓↓↓ をぜひご覧ください!
https://machi-kuru.com/fp/62

コースCについて、ご紹介いたします。
こちらはこども食堂さんへお弁当を届けるコースになります。
サポーター(支援者)さんへの物のリターンはありませんが、こども食堂さんからの報告をメールにてお送りします。

こども食堂さんへのお弁当が、なぜ農業の支援になるのか。
これは、地元の農家さんの野菜を直接飲食店さんが仕入れてそれをお弁当にしていただくからです。
その仕組はすでに作ってありますので、2022年1月にはお弁当の支援を順次開始することができます。

農家さんの収入を上げるというと、私達が農作物を購入する、ということがまず思い浮かぶと思います。
ただ、野菜もナマモノですから一度に大量に買うことも難しいですし、農家さんを訪問するのも時間がかかったりします。
ここ最近は郵送で送るということもありますが、農家さんも手が足りないところで発送の準備というのも大変だろうなと考えていました。
大量に野菜を購入できる方法としてお弁当という選択をしました。そして、必要なところに渡るようにしています。

こども食堂さんの現状については、また別途記載させていただきます!

facebook グループページ
https://www.facebook.com/groups/toyoupro

NEARBY PROJECT

おすすめのプロジェクト

「仙台七夕まつり」が今年も8月6・7・8日の3日間、開催されます。願いのおまつりでもある仙台七夕まつりにおいて、今年1月に発生した能登半島地震への復興の祈りを…

ページトップへ戻る