仙台を猫にも人にも優しい街にしたい!

猫だって幸せになりたい。猫だって誰かにそばにいてほしい。人間と同じ。猫も人も幸せに暮らせるように、みんなと一緒に考えて、取り組んでいきたい。そこで、12月23日に、映画「犬に名前をつける日」の上映と、にゃんこ組保護猫たちの写真を展示します!

現在の支援総額

476,000

136%

目標金額:350,000円

サポーター

54

残り

終了

このプロジェクトは終了しました

このプロジェクトは、2018年10月15日に募集を開始し、2018年11月23日 23:59に終了しました。

2018年12月24日

「猫にとことん寄り添って」無事終了いたしました!

ドキドキで迎えた「猫にとことん寄り添って」
みなさんのおかげで、無事に終えることができました。

映画「犬に名前をつける日」みんなで一緒に観れたことに意味がある!
途中で涙が止まらないと廊下で号泣してからまた劇場に戻った方、
ハンカチがびしょ濡れ、目が腫れた~など、苦労されたようですが(・・;)、
観終わって出てきたときは、みなさん気合が入っているような、
何かを心に決めたような、いいお顔でした。
よりうちの子がかけがえのない存在になったとの声も聞きました。
本当に、みんながうちの子を一生大切にしてくれれば、それだけで
多くの猫問題は解決できると思います。

亀田由香利さん(仙台市片平市民センター・児童館館長、仙台市獣医師会理事)を招いての対談。
亀田さんは平成17年より平成28年まで仙台動物管理センターにお勤めでした。
その時の体験談、またそれを活かして今取り組んでいること、などなど、
リアルなお話を聞かせていただきました。もっともっと聞いていたかったなぁ。
亀田さん、貴重なお話、ありがとうございました!

グッズも大変好評でした。
ひとつぶ堂さん、チマホマ社さんにデザイン、イラストでご協力をいただきました。
ありがとうございました。

クラウドファンディングに始まり、昨日まで、本当にたくさんの方に力を貸していただきました。
にゃんこ組一同より心より感謝申し上げます。ありがとうございました!

*昨日お渡しできなかったみなさんへのリターンは2週間以内に発送させていただきます。
もう少しお待ちくださいね。

SHARE

コメントをシェアしよう

NEARBY PROJECT

おすすめのプロジェクト

仙台の中心部、勾当台公園にてKIDS DANCE FESTIVALを開催致します!! 小さいお子様から親御様やご家族の皆さんにも楽しんでいただけるコンテンツもご用意しております!!

今回で2度目のチャレンジです!前回、天候の悪い中でも、無事にお祭りを終える事ができました。今回で17回目を迎えます。しかし、まだまだ皆さまの支援を必要とするのが実情です。「このお祭りを未来へ続く七夕に並ぶ仙台を代表する夏祭りに育てよう!」ぜひ多大なるご支援をお待ちしております。

ページトップへ戻る