まちくるカーニバルを仙台を代表するイベントにしたい! 「仙台大道芸 第3回 まちくるカーニバル」をみんなで盛り上げよう

大好評のうちに幕を閉じた昨年に引き続き、今年も「仙台大道芸 第3回 まちくるカーニバル」を2018年9月1日(土)・2日(日)に開催します。

現在の支援総額

170,500

85%

目標金額:200,000円

サポーター

32

残り

終了

このプロジェクトは終了しました

このプロジェクトは、2018年08月02日に募集を開始し、2018年08月31日 23:59に終了しました。

9月1日(土)、2日(日)「仙台大道芸 第3回 まちくるカーニバル」開催! ご支援宜しくお願いします

こんにちは。まちくるパフォーマーズ仙台事務局です。「まちくるパフォーマーズ仙台」は、仙台市中心部商店街活性化協議会「まちくるパフォーマーズ仙台」事務局が審査によって選定したパフォーマーにライセンスを発行して、道路や公園などの公共空間を活動の場として提供することにより、まちのにぎわい創出と魅力を高め、笑顔あふれる楽しいまちを創造することを目指しています。「まちくるカーニバル」はまちくるパフォーマーズ仙台が年に一度行う大道芸の一大イベントです。

まちくるカーニバルについて

昨年行われた「仙台大道芸 第2回 まちくるカーニバル」では2017年9月2日(土)・3日(日)の2日間、市内8会場、総勢30名のパフォーマーが出演し、初年度に続き仙台を大きな驚きと笑顔で包み込みました。大きな声援と拍手が街に響き渡り、仙台で少しずつ大道芸が浸透してきたことを実感いたしました。

「仙台大道芸 第3回 まちくるカーニバル」開催概要

いつもの街があっ!と驚くステージに早変わり

この言葉通り、2日間、仙台の街がステージとなり県内外多くのパフォーマーが技を披露する「まちくるカーニバル」は、老若男女問わず楽しんでいただけるイベントです。昨年満員御礼を記録した「まちくるパフォーマンス劇場」も、今年はゲストパフォーマーに世界で活躍するパントマイムユニット「シルヴプレ」を迎えて開催します。その他、SNSによる写真投稿企画や佐藤ジュンコ氏のイラストを使った世界初の「顔出しパネル」など来場した方々にご参加いただけるコンテンツをご用意いたしております。小さな実行委員会で運営しているイベントですが、今後仙台を代表するようなイベントにして行きたいと思っております。

https://machi-kuru.com/performers/carnival

大道芸ジャンル紹介

大道芸と一言で言ってもその中にはたくさんのジャンルがあります。
ここでちょっとだけジャンルについてご紹介します。
(1)ボールジャグリング
日本で言うお手玉です。非常に奥が深く、技数は驚くほど多く存在します。3個の玉を使ってお手玉を出来る方は多いと思いますが、今回出演なさるパフォーマーの中には5個やそれ以上の数の玉を使ってジャグリングを行う方もいるんですよ!
(2)クラブジャグリング
「クラブ」と呼ばれるボーリングのピンのような形をした道具を使ってジャグリングを行います。中にはナイフを使用しこの技を行うパフォーマーもおり、ドキドキが止まりません!
(3)コーンジャグリング
工事現場で目にするコーンを使用したジャグリング。ただでさえ重いコーンを2個3個と投げるこの技はその力強さに注目です!
(4)マジック
カードマジックやコインマジックなど、近くで見てもタネが分からないマジックばかり!あなたは見破れるか!?
(5)ディアボロ
ディアボロ(中国ゴマ)と呼ばれる独楽です。これは紐を使って扱う独楽で、素人には独楽のバランスを取るだけでも大変な代物。それなのにパフォーマーはいとも簡単に操ってしまいます。2個3個と操る姿はまさに圧巻です!
(6)アクロバット
一般人が想像も出来ないような動きを当たり前のようにやってのける!その身体能力は一見の価値あり!
(7)ヨーヨー
目にもとまらぬ速さで繰り出される技の数々はヨーヨーの概念を根底から覆すでしょう!是非ご覧ください!
(8)パントマイム
言葉はなく、音楽と体の動きだけで繰り広げられるショータイム!素敵で楽しい気持ちにさせてくれるそんなパフォーマンスです。
(9)スタチュー
スタチュー(彫刻)と呼ばれるこの芸に動きはほとんどありません。本物?人間?迷ったときは手に持ったコインを入れてみて。きっと驚きの瞬間が訪れることでしょう。

資金の使い道について

皆様からいただいたご支援は、会場の使用料や設営機材、パンフレットや会場サインなど、皆様がイベントを快適に楽しんでいただける環境作りと、パフォーマーさんが最高のパフォーマンスをするための環境作りのために使用いたします。また魅力あるリターンを用意するための資金にも一部使用いたします。

リターンについて

記念缶バッチ(製作中)

出演パフォーマーやイラストなどの記念缶バッジを作成します。サイズは56mmのBIGサイズ! イベント当日でしか手に入らない特製缶バッジです。

記念Tシャツ(製作中)

今年も仙台在住の女性イラストレーター・佐藤ジュンコさんにデザインしていただいた記念Tシャツを作成します。サイズは「150・160・S・M・L」の5サイズありますので、ご支援の際の通信欄に希望のサイズをご記入ください。こちらもイベント当日でしか手に入らない、レアTシャツです!

「製作中」のリターンに関しては、完成次第、このプロジェクトページや活動報告にて発表いたします

佐藤ジュンコ(イラストレーター)

1978年、福島県出身、仙台市在住。2014年まで仙台の書店に勤務。2015年からイラストレーターになる。著書に『佐藤ジュンコのひとり飯な日々』(ミシマ社)、『月刊佐藤純子』(筑摩書房)、『仕事場のちょっと奥までよろしいですか?』(ポプラ社)がある。河北新報夕刊に「街で会いましょう」連載中。

劇場公演 一般席チケット

6月に惜しまれながらも閉館してしまった映画館「仙台セントラルホール」が、この夜がジャグリングやパントマイム、マジックアクロバットなどの面白可笑しいライブパフォーマンス劇場に大変身。今年は仙台出身で世界で活躍するパントマイムユニット「シルヴプレ」プロデュース。映画館の席にゆったりと座りながらの贅沢な一時間半を是非お楽しみください。

一般席は自由席となります。チケットを2枚ご希望の方は「2名1組」のコースをお選びください

【構成・演出】 シルヴプレ

【出演】 シルヴプレ、もんたくん、華千代、ストレンジディッシュ(メランコリー鈴木、おっとちゃん)、渡辺あきら、Daggle KOMEI、左近、オーイズミ、翼、ミックスナッツ

【会場】 仙台薬局セントラルホール 

【開催日】2018年9月1日(土)

【開催時間】 開場 17:30/開演 18:00〜19:30(予定)

劇場公演の一般席チケットは一般販売もいたします。

【販売】 2018年8月1日(水)販売開始

【料金】 1,500円

【取り扱い】 藤崎プレイガイド、セブンイレブン、ファミリーマート、CNプレイガイドネット受付 [http://www.cnplayguide.com]、CNプレイガイド電話受付 0570-08-9999(10:00〜18:00)

  • 3歳未満のお子様は、保護者の方のお膝の上でご鑑賞の場合は無料となりますが、座席をご利用の場合はチケットが必要です

シルヴプレ

シルヴプレの「愛と笑いのパントマイム劇場」。簡素に質素に男女が慎ましくも篤くゆっくりと、あなたのハートをわしづかみ。30~35分の1回のショーの中で、演目3本。その時々で入れ替わります。どうぞお楽しみに。

○○推しコース

「仙台大道芸 第3回 まちくるカーニバル」の出演パフォーマーから、ここでしか手に入らない特別なリターンをご提供していただきました。

出張おもてなしコース

うちのイベントにパフォーマーを呼びたいとお思いのあなたに向けたこのコース! 仙台で活躍するマジシャン「マジシャンオーイズミ」が出張パフォーマンスを行います。

  • 2018年9月から2019年3月の期間中でのご相談となります。希望日に出張できない可能性がありますので、予めご相談ください
  • 宮城県外でのイベントに関しては別途交通費をいただく場合があります

最後に

今年で3回目を迎える「まちくるカーニバル」ですが、運営資金集めに依然苦労しており、企業や団体にスポンサーになっていただくため日々走り回っております。仙台に住むパフォーマーをはじめ、多くのボランティアの方々と力を合わせ、仙台が大道芸の街になるように、多くの人たちがより身近に大道芸を楽しめるように、とイベントの成功を思い描きながら日々準備を進めております。

いつの日か「まちくるカーニバル」が仙台を代表するイベントとして仙台の皆様に親しまれる日が来るように、実行委員会、パフォーマー一同、心を込めて頑張ります。

皆様のご支援どうぞ宜しくお願いいたします。

SHARE

コメントをシェアしよう

NEARBY PROJECT

おすすめのプロジェクト

猫だって幸せになりたい。猫だって誰かにそばにいてほしい。人間と同じ。猫も人も幸せに暮らせるように、みんなと一緒に考えて、取り組んでいきたい。そこで、12月23日に、映画「犬に名前をつける日」の上映と、にゃんこ組保護猫たちの写真を展示します!

ページトップへ戻る